読者不動産登記体験報告集

  もどる     新規投稿     スレッド表示     投稿順表示     投稿ランキング     ヘルプ  
■記事No.27 Re:お役人仕事?の修正

【27】名前:ちびちび:2005/11/26 (Sat) 18:05:10:
さっそくのお返事ありがとうございます。
私の報告を読んでいただけてうれしいです。

まず、戸籍簿ですが、
戸籍は通常はそんなに頻繁に移動させないし、移動していればその旨「○○へ転籍」などと記載されているので
「移動がなければ何十年前のものでもOKということになる」とおっしゃってました。

それはなるほど、と思いますが、住民票・印鑑証明など、通常求められる場面においては三ヶ月以内のものといわれますよね。
それについてもお尋ねしたら「相続登記の場合は、移動がなければ一年前でもOK。まあ何年前でもだいじょうぶじゃないかなあ。会社とかは社長がかわってたりするので新しくないとね」ということです。
まあ、実際、十年前にとりました、という住民票を持ってくる人もいないかと思われるので、その辺はちょっと自信なさそうでしたが・・・。

住民票も、相続する人の住所はここです、とわかればいいのではないでしょうか。
ちなみに以前、銀行の手続きでは「印鑑証明があればそこに居住していることになるので住民票はいらない」といわれたことがあります。
ですから印鑑証明書も住民票と同じに考えていいんでしょうね。

なんか、親切なんだか不親切なんだか、きちんとしているんだかしていないんだか、よくわからないですね。

いろいろ、あとになって思うと一つ一つの証明書はなになにを確認するため、という意味で必要なんだとわかります。
このサイトでも皆さんが細かく報告してくださっているのに、
結局その意味を理解していなくて頭の中を素通したりしてました。読解力がたりませんでした。でも、わかってたら誰も苦労しませんよね。

まだ覚えているうちに弟の分もやってあげようと思ってます。来年四月から登録免許税が課税価格の4/1000になると本にでてましたので・・・。

 
返事する
題名:
    名前: E-Mail: 削除キー:

    sage:

  もどる     新規投稿     スレッド表示     投稿順表示     投稿ランキング     ヘルプ  


Wing Multi BBS Pro 1.1.4