家のリフォームなんか自分でやっちゃえやっちゃえ

Top>Daiku>子どもの引き出し対策

子どもの引き出し対策

ちゃちなものではすぐに壊れる・開けられる

食器棚金具

 子どもが引き出しやキャビネットの扉を開けないようにするものとして、プラスチックの部品が売られているのですが、うちの息子は二歳ぐらいの頃には、つまみを握って開けるようになってしまいました。背に腹はかえられないので、思い切って見栄えを捨てて、物置小屋などに南京錠をかけるための鉄製の金具を付けてみました。
 これは工夫といえるようなものでもないので、紹介する方が恥ずかしいですが、同じように困っている方もいるかもしれないので、あえて載せてみました。

カラビナ使用も一つの工夫

 これにとりあえずカラビナというものを付けてみて、それでも開けるようなら、数字を合わせる小さい南京錠を付けるしかないと腹をくくっていました。
 洗剤が入った階段下の押し入れにはこのカラビナをつけ、食器棚の扉は、カラビナもつけずただ掛けがねを回すだけで、とりあえず我が家は子どもが小さい時期を乗り切れました。
 カラビナは、ホームセンターなどでも手に入る小さなやつです。普通は輪になっていますが、握ると一部分が口を開くような構造になっています。

金具拡大 カラビナ カラビナ開け方

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional