税金

 どうも税金はどれがどれやらわからなくて、覚え切れません。
 まずは、所得税、登録免許税、印紙税は国税、不動産取得税は地方税(不動産所在地の都道府県)、固定資産税は地方税(固定資産所在地の市町村)というのを、この順番で頭に入れましょう。
 次に不動産取得税と固定資産税の免税点は、

不動産取得税(都道府県)
土地建築工事で取得売買等で取得
10万円23万円12万円
固定資産税(市町村)
土地家屋
30万円20万円

 10万円の0の端数を省略すると、1・23・12・3・2となるので、これで覚えられます。

 平成26年-17











                                       答え 1