不動産の相続登記など自分でやっちゃえ!やっちゃえ!

Top>相続登記>個別事例/登記簿の住所が違う

登記簿の住所が違う

相続関係説明図に登記簿上の住所を追加記入

 死亡時の被相続人の住所が、登記簿の住所と違う場合は、相続関係説明図に下記のように登記簿上の住所を書き加えます。他の書類は、変わりありません。
 下の相続関係説明図をクリックすると、PDFファイルをダウンロードできます。

 なお、このページは、A4横書きの書式に書き換えていません。旧書式のままです。

相続関係説明図

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

google-analytics.com/ga.js