パジェロの電子方位計のライト

パジェロの3連メーターの電子方位計が薄くて見えない

 パジェロの3連メーターの電子方位計の表示が薄くてほとんど見えません。表示そのものはきちんと表示しているので、これは「もう古くなって液晶がだめになっているからか」と思っていました。実用上無くても全く困らないとはいえ、新しく新車?にした身としては、やっぱりあるものが正常に働いていないと気になります。「安価にメーターがあるなら、交換してもいいかな」などと大盤振る舞いなことも考えてしまいます。

 念のため「ひょっとすると」と思って、一応メータの所のねじをはずしてばらしてみましたが、バックアップライトがあるのは真ん中に一つだけの様です。ところがこれが素人の無知なところで、実は、方位計のコード類を留めてあるシールをうがして、方位計だけを取り外したところにもう一つ方位計のバックアップライトがあったのです。

 方位計の値段を聞きに行った三菱でそのありかを教えてもらって、この方位計の電球と、念のために中央のライト点灯時につく電球と(これが嬉しいことに2つ合わせても200円か300円ぐらい)を仕入れて、もう一度ばらしてみると確かにありました。この方位計のバックアップ電球は、後ろにマイナスのドライバーでねじ込む溝がついていて、メーター本体にねじ込まれているので、こんなものというのを知らないと、ちょっと気づきにくいと思います。電球のありかとこんなものだというのがいうのが分かれば、後はこっちのものです。もう一度メーターを分解して、無事方位計の表示がはっきり見えるようになりました。

 このバックアップライトは、ライト点灯時だけでなく、常時ついている様です。

タイトルとURLをコピーしました