Top  >   > 車ブログ  > 不調 >  トランスミッション >  今度は軽トラがドック入り

 <  パジェロがあわをふいた  |  車ブログ Top  |  ADDZESTのDMZ846MPを取り付けると、下に5MMほど隙間ができる  > 

2005年10月22日

今度は軽トラがドック入り

 一年近く人に貸して、3万キロ走ってもらった軽トラがどうも調子が悪い。返ってきてすぐにデンソーのイリジウムプラグをおごったのに、そのせいも少しはあるのかないのか、エンジン始動時に掛かりは悪いし、チェンジをバックに入れようとすると、そろっとしても引っかかるし、果てはどうも一速にもチェンジの入りが悪いような気が。

 今度はパジェロと入れ替えに、軽トラが車屋にまた行くことになりました。

 最近こんなんばっかり。「これで当分車屋には行かなくて済むだろう」と思っては、車屋から足が遠のくことがない。やれやれ。

 <  パジェロがあわをふいた  |  車ブログ Top  |  ADDZESTのDMZ846MPを取り付けると、下に5MMほど隙間ができる  > 

         


https://www.neko01.com/car/blog/hutyou/transmission/post-26.php 
このページのトップへ↑
このページについて

 このページは「Nekoの車とぼちぼちつきあうさ」の記事のひとつです。
 ユーザー車検や、ナビの取り付けなど、DIYで取り組む日々の取り組みを記事にしています。

メールマガジン
スポンサードリンク
リンクについて
 本ホームページのリンクには、楽天アフィリエイト、他のアフィリエイトリンクが含まれています。