Top > 一般的な申請書類例 > 相続関係説明図

相続関係説明図

相続関係説明図

 図をダブルクリックすると、大きな画面で見ることができます。
 「被」は被相続人、「相」は相続した人です。
 「分割」というのは、遺産分割協議の結果、その人が「財産中の不動産を相続しなかった」という意味です。
 「相続証明書・住所証明書を還付した」という記述をしていなくても、私の場合はその場ではんこを押してくれました。相続関係説明図を提出しておけば、戸籍謄本や住民票は後から返してくれます。