無線増設ブザー側ソース

無線増設警告側説明

増設チャイム

 スイッチが押されたときに、呼び出し側からの電波を受信し、警告音の回路を25秒間ONにします。(音楽ではなく、ただのブザーの場合は、5秒間ほどでもよいかもしれません。)
 ブザーを複数設置する場合も、同じものを複数配置するだけです。

使用arduino

 私は、無線Lanを使って、初めにこのチャイムの増設を始めたので、それ用に用意したWemos D1ボードをそのまま使っています。
 Wemos D1ボードは、かなり癖があり使いにくいので、WiFiの必要がない無線の場合は、UNO互換のボードを使う方がよいでしょう。
 その場合は、同じピン位置を利用するなら、以下のように変更します。

 GPIO16→2
 GPIO12→6
 GPIO13→7
 GPIO15→10

警告音について

 チャイムの音色に凝らずに、工作を簡単に済ませたい場合は、5V用のブザーをGPIO16(右の下から3番目)端子につなぎます。
 WeMos D1では、出力端子はGPIO03や01(右の下2つ)ではうまく動きませんでした。
 電圧は3Vしか流れませんが、一応はブザーが鳴ったのが分かるぐらいの音はします。この場合、12mA程度の電流が流れていました。

 もっと好きな音を出そうとするなら、「高音質 TFカード Uディスク  Mp3デコーダ  モジュール  デコーダボード 無損失デコード 増幅器」というやつを使います。
 Mp3デコーダ  モジュール を使えるようにするのは結構面倒(方法は、リンク参照)でしたが、このボードのお陰で、ともかく、我が家は朝ドラ「あまちゃん」のテーマソングの最初の部分を流すことができるようになりました。
 無線の到達距離がそれほどではないので、各部屋に置こうとすると電波が届かないかもしれませんが、結構大きな音がするので、2階は、真ん中の廊下に設置しておけば、2部屋とも来客が分かります。

無線受信モジュールの接続

 無線受信モジュールの接続については、先に説明しました。

無線増設ブザー側ソースコード

#include  <RH_ASK.h>
#include  <SPI.h>  //  Not  actualy  used  but  needed  to  compile
#define  PASS  "Chime1"  //  識別用パスワード**
int  BEEP_SOCKET  =  16;      //  警告音出力接続ピン
#define  BEEPTIME  25000  //  1000分の1秒単位
RH_ASK  driver;

void  setup(){
  Serial.begin(115200);  //  Debugging  only
  if  (!driver.init()){
    Serial.println(F("radio  init  failed"));
  }
  pinMode(BEEP_SOCKET,  OUTPUT);
  digitalWrite(BEEP_SOCKET,  LOW);
}

void  chackpass(){
    uint8_t  buf[30];
    char  buf2[30];
    uint8_t  buflen  =  sizeof(buf);
    if  (driver.recv(buf,  &buflen)){  //  Non-blocking
        //  Message  with  a  good  checksum  received,  dump  it.
          Serial.print(F("buflen="));
          Serial.println(buflen);
      int  i=0;
      for(i=0;i<buflen;++i){
        buf2[i]=(char)buf[i];
      }
      buf2[i]=”;
        if(strcmp(buf2,PASS)==0){
          Serial.print(F("Pass:  "));
          Serial.println(F("OK"));
        on();
      }
    }
}

void  on(){
  Serial.println(F("BEEP!!"));
  digitalWrite(BEEP_SOCKET,  HIGH);
  delay(BEEPTIME);
  digitalWrite(BEEP_SOCKET,  LOW);
}

void  loop(){
  chackpass();
}

ケース

 ケースは、100均の3個108円のタッパーを使いました。セリエで売っているクリアーボックス小を使う方が、きれいな仕上がりにはなると思います。
 タッパーは、リレーの高さが入らないので、少々はみ出しますし、見た目は今一歩ですが、何も固定しなくともぴったりしていて、中で部品が全くごそごそしないので、私はこちらを使っています。
 スピーカーは、ホットボンドで蓋に固定しました。

タイトルとURLをコピーしました